開発環境のための設定

このページのタグ:[開発環境] [設定]

1.エクスプローラを別プロセスで実行

レジストリエディタで HKEY_CURRENT_USER/Software/Microsoft/Windows/CurrentVersion/Explorer を開く。次に、「DesktopProcess」DWORDキーを作成して、値を1にする。

2.フォルダを別プロセスで開く

エクスプローラの「ツール」「フォルダオプション」の表示タブ、詳細設定の、別のプロセスでフォルダを開くにチェック。
そのほか、「システムフォルダの内容を表示する」にチェック、ファイルとフォルダの表示を「すべてのファイルとフォルダを表示する」に変える。「登録されている拡張子は表示しない」「簡易ファイルの共有を使用する」「保護されたオペレーションシステムファイルを表示しない」のチェックを切る 。

3.デスクトップアプリケーションヒープ

レジストリエディタで
HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Control/SessionManager/Subsystems を開く。次に、「Windows」キーを開き、値を編集する。 %SystemRoot%\system32\csrss.exe ObjectDirectory=\Windows SharedSection=1024,3072,512 Windows=On SubSystemType=Windows ServerDll=basesrv,1 ServerDll=winsrv:UserServerDllInitialization,3 ServerDll=winsrv:ConServerDllInitialization,2 ProfileControl=Off MaxRequestThreads=16
赤字の部分を大きな値に変更する

4.IE

インターネットエクスプローラの「ツール」「インターネットオプション」の詳細設定タブを開く。 「HTTPエラーメッセージを簡易表示する」のチェックをはずす。「ショートカットを起動するためにウィンドウを再使用する」のチェックをはずす。 その他、「イメージツールバーを有効にする」、「イメージを自動的にサイズ変更する」のチェックをはずす。

5.ThumbDB 生成ブロック

"gpedit.msc"を実行(コマンドラインなどから)。「ユーザーの構成」-「管理用テンプレート」- 「Windowsコンポーネント」-「エクスプローラ」にある、「縮小画像のキャシュをオフにする」というアイテムをダブルクリックし、設定タブの構成を「有効」に変える。

6.競合

.css -> CSSFile --> %SystemRoot%\system32\shell32.dll,-151

.htm/.html -> htmlfile --> IconHandler {42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597} --> \HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{42042206-2D85-11D3-8CFF-005004838597}
 (MS-Office時) Old Icon\htmlfile\defaulticon\C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,1
Old Icon\mhtmlfile\defaulticon\C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe,22

登録日 :2008-09-22    最終更新日 :2017-01-17
このページのタグ:[開発環境] [設定]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)