Android SDKのAndroid SDK Toolsアップデート時に"A folder failed to be moved." エラーが発生する

このページのタグ:[Windows] [Android] [Android SDK]
Android SDKのアップデート時に、Android SDK Toolsのアップデートで
"A folder failed to be moved. On Windows this typically means that a program is using that folder (for example Windows Explorer or your anti-virus software.) Please momentarily deactivate your anti-virus software or close any running programs that may be accessing the directory '(Android SDKのインストールフォルダ)'. When ready, press YES to try again."
のエラーが表示され、Android SDK Toolsのアップデートができないことがあります。この記事ではその場合の対策方法を紹介します。

Android SDK Manager を起動します。SDKのチェックが始まり、アップデートできるモジュールが存在する旨が表示されます。画面下部の[Install 1 package]ボタンを覆します。


インストールされるパッケージが表示されます。ライセンス規約に同意し[Accept]ラジオボタンをチェックし、[Install]ボタンを押します。


インストールが始まりますが、すぐに"A folder failed to be moved. ~"のエラーが表示されます。


ログを見るとAndroid SDKフォルダの"Tools"フォルダを"temp^ToolPackagfe.old01"にリネームできないことが原因のようです。このAndroid SDK Manager自体がToolsフォルダにあるため、リネームはできないのは当然かと思われます。


対策方法

対策はToolsフォルダをコピーしコピーしたフォルダからAndroid SDK Managerを起動してアップデートします。今回はToolsフォルダをコピーし"Tools - コピー"フォルダを用意しました。このフォルダ内にある"Android.bat"ファイルを実行してAndroid SDK Managerを起動します。


先と同様の手順でアップデートをします。今度は無事にアップデートが完了し、下図のダイアログが表示されます。


Toolsフォルダを確認し"Tools - コピー"フォルダのファイルの更新日時と比較すると、ファイルが更新されていることが分かります。


登録日 :2011-12-15    最終更新日 :2011-12-15
このページのタグ:[Windows] [Android] [Android SDK]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)