条件付き書式の色やデザイン、設定を変更する

このページのタグ:[Microsoft Office] [Excel]
Excelで条件付き書式の色やデザイン、設定を変更する手順を紹介します。

手順

条件付き書式が設定されたExcelブックです。下図の例では、D列の項目に条件付き書式が設定されています。


条件付き書式が設定されているセルを選択し、ツールリボンの[ホーム]タブの[条件付き書式設定]ボタンをクリックします。下図のドロップダウンメニューが表示されます。


ドロップダウンメニューの[ルールの管理]メニューを選択します。


[条件付き書式ルールの管理]ダイアログが表示されます。


下部のリストに条件つき書式のルール一覧が表示されています。設定を変更したいルールをクリックして選択します。選択後、ダイアログ上部の[ルールの編集]ボタンをクリックします。(または、ルールをダブルクリックします。)


[書式ルールの編集]ダイアログが表示されます。


ダイアログの下部の設定を変更すると、書式の変更ができます。今回は、バーの色を変更します。


変更後[OK]ボタンをクリックして、ダイアログを閉じます。


データバーのカラーが変化したことが確認できます。



設定を変更することにより、データバー以外の書式に変更することもできます。



条件付き書式ルールの変更ができました。

プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd. (ISDC)