[C#] 配列の長さを取得する
このページのタグ:[C#] [C# 配列]
配列の長さを取得したいことがあります。C#では配列の長さは
配列(変数)名.Length
で長さを取得できます。

コード例

private void button4_Click(object sender, EventArgs e)
{
  string[] array = new string[8] { "-", "+", "*", "/", "%", "$", "#", "&" };
  textBox1.Text = Convert.ToString(array.Length);
}

多次元配列の場合

多次元配列の場合は
配列(変数)名.Length
では要素の個数を返します。

各次元の配列数を求める場合は
配列(変数)名.GetLength(次元数)
で配列の長さを求めます。

コード例

private void button5_Click(object sender, EventArgs e)
{
  string[,] array = new string[4, 2]
    { { "ペンギン", "シロクマ"}, { "ラクダ", "ゾウ"}, { "クジラ", "シャチ" },{"ニワトリ","ハト"} };
  textBox1.Text = Convert.ToString(array.Length)+"\r\n";

   for (int i=0; i < array.GetLength(0); i++) {
    for (int j=0; j < array.GetLength(1); j++) {
      textBox1.Text += array[i,j] + "\t";
    }
    textBox1.Text += "\r\n";
  }
}
上記のコードの
array.GetLength(0)
は最初の次元の長さを返します。上記のコードの場合は4を返します。

array.GetLength(1)
は2つめの次元の長さを返しますので、上記のコードの場合は2を返します。

登録日 :2010-12-28    最終更新日 :2012-07-29
このページのタグ:[C#] [C# 配列]
このエントリーをはてなブックマークに追加
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd.