e-Editor に関するFAQ
このページのタグ:[e-Editor]

e-Editor 6のフォントが今までのものと違う

Unicodeのドキュメントを開いたときや、他言語をコピーペーストしたときに文字が正しく表示されるように、 初期フォントがTahomaになっています。 日本語のみを利用する場合はインストール後、フォントを変更してください。

e-Editorで普通に上書き保存するとどんなコードベースでもSJISになってしまう

e-Editor では初心者でも扱えるように、元のコードには関係なくデフォルトの保存はすべてSJISで保存しています。 複数のコードベースを保持して作業をしたい場合はe-Studioの利用をお勧めします。

e-Editor のメニューが文字化けする

この問題は、ロケールの設定が日本語になっていない環境のPCにおいて発生することが確認されています。コントロールパネル内の「地域と言語のオプション」のアイコンをクリックし、地域と言語のオプションダイアログを表示させます。

標準と形式の使用言語の欄が日本語になっていることを確認してください。もし、日本語になっていない場合は、日本語に設定します。

他の言語の文字を入力したい

他の言語を入力させる場合は、「地域と言語のオプションダイアログ」の言語タブを開き「テキストサービスと言語」 の欄にある詳細ボタンをクリックします。

規定の言語が日本語に設定されていますので、入力したい言語に切り替えます。この欄に入力したい言語が表示されない場合は「インストールされているサービス」欄の右側の追加ボタンをクリックします。

入力言語の追加ダイアログが表示されますので、インストールしたい言語を選択します。場合によってはWindowsのCDを要求されることもあります。

少量の他言語を入力する場合は、IMEパッドの文字一覧から入力することもできます。こちらの方法で入力する場合は、テキストサービスの インストールは必要ありません。


e-Editor5.1と 5.2でファイル保存の挙動が違う

e-Editor5.1までは通常保存すると".txt"の拡張子をデフォルトでつけるようになっていました。 しかし、CGIや設定ファイルの編集やXMLファイルの編集などではこの仕組みは不便であるという、利用者のニーズによりe-Editor 5.2からこの仕様が廃止されました。

JIS(e-Editor40互換)とは

初期のe-Editor 4.0で保存した"JIS-Intercet Cording"には問題がありました。この問題のあるコードを開く場合にのみ使用します。

e-Editor5で、コピー、貼り付けの機能が使えません

次の点を確認してください

1.Windows 98 以前を利用している場合

  e-Editor 5 以降のバージョンでは、内部処理をWindows NT 系列 (windows NT / 2000 /xp) にあわせて設計されておりますので、旧Windows 9x系のOSで不具合が発生する可能性があります。バージョン5系列ではWin9X系でのご利用は薦めておりません。この場合はすべてWindowsのモジュールを Windows Update などで最新のものに更新します。またInternet Explorer を最新のものに更新することで解消される可能性があります。 不具合が解消されない場合はバージョン4系列のご利用、あるいはOSのアップグレードをお勧めします。

2.CoptExtを利用している場合

CoptExtのドラッグ機能にチェックを外すことで解消する場合があります。 テキストファイルをダブルクリックするとe-Editor が起動するのですが、これをメモ帳に戻したい  e-Editorのオプションメニューの「拡張子関連付け」をクリックします。表示されるダイアログの「コマンド」を「テキストファイルをメモ帳に関連付ける」にして、実行ボタンをクリックします。

テキストファイルをダブルクリックするとe-Editor が起動するのですが、これをメモ帳に戻したい

e-Editorのオプションメニューの「拡張子関連付け」をクリックします。表示されるダイアログの「コマンド」を「テキストファイルをメモ帳に関連付ける」にして、実行ボタンをクリックします。

印刷できない

プリンタドライバの「詳細な印刷を行う」等のオプションを変更することで印刷が可能になるケースがあります

e-Editor のバージョンごとの動作用件はどのようになっていますか

  • e-Editor 6(beta) ... Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000
  • e-Editor 5 ... Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows NT 4.0 SP 5, Windows Me, (Windows 98は環境により一部不具合あり)
  • e-Editor 4 ... Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows NT 4.0 SP 5, Windows Me, Windows 98, Windows 95
  • e-Editor 3 ... Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows NT 4.0 SP 5, Windows Me, Windows 98, Windows 95
  • e-Editor 2 ... Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows NT 4.0 SP 5, Windows Me, Windows 98, Windows 95

アンインストール

e-Editorを展開したディレクトリを削除します。

e-Editorの"e"の意味は?

EUCのEです(もともとは iPentec EUC-Editor という名称でした)
登録日 :2009-11-12    最終更新日 :2010-05-15
このページのタグ:[e-Editor]
Japanese
プライバシー    iPentecについて
iPentec all rights reserverd.